中古車査定を簡単に行うなら、ネットの一括査定サイトを活用する方法がおすすめです。自動車の買取査定を受ける際には、まずは基本的な車の年式や車種、走行距離や色などの情報を元に、業者が大まかな査定額の枠を決めます。その後で、実際に自動車をチェックしながら、状態や傷、事故歴などを一つ一つ査定し、最終的な査定額を計算することになります。どの業者に依頼する場合でも、この大まかなプロセスは同じなので、ネットで買取査定をそれぞれの業者に依頼する場合には、同じような査定依頼フォームに何度も入力しなければいけません。時間もかかりますし、手間もかかってしまいます。

 

そこで誕生したのが、一括査定サイトです。一つの査定依頼フォームに記入するだけで、自分が住んでいる地域を管轄している複数の買取業者へ査定依頼フォームが送られます。その後で、業者の側から電話連絡を受け取って実際の査定スケジュールを決めていくことになります。一度の入力で複数の業者へ自動車の情報を送ることができるという点は、一括査定サイトの大きなメリットですが、メリットは他にもあります。

 

それが、たくさんの査定業者へ自動的に査定依頼が送られるので、自分が良く知っている業者もあれば、まったく知らない業者などもあったりして、高価買取りの可能性がアップすることにもつながるという点です。たくさんの業者から査定を取り寄せたほうが、どこが高値買取りしてくれるのかを知ることができますし、どうせ手放すなら少しでも高く買い取ってくれる業者を選びたいものです。

 

一括査定サイトは、それぞれ登録している業者が異なります。全国展開している大手業者などは複数の査定サイトに登録していることも多いのですが、中小規模の業者になると、登録しているサイトもあれば、そうでないサイトもあるので、一括査定サイトを選ぶ際にも一つだけでなく複数を選ぶことで、より多くの業者から買い取り査定を受けることが可能です。サイトによっては、一度のフォーム記入で最大10社まで査定依頼ができる便利なサイトもあるので、ぜひ活用してくださいね。

 

複数業者一括無料査定依頼はこちら