大切に乗った愛車を手放すなら、中古車の買取査定を受けて、少しでも高く買ってくれる買取業者へ手放したいもの。しかし、自分が住んでいる地域にどんな買取業者があるのかを詳しく知っている人はそれほど多くありませんし、忙しい人は調べる手間や時間を考えるととても面倒なものです。

 

そんな人にオススメなのが、ネットで査定を受けられる一括査定見積もりサイトです。中古車の買取業者が独自に査定見積もり依頼フォームを公式サイトで紹介していることもありますが、一括査定サイトの場合には、それぞれの買取業者ではなく、独立した第三者のサイトで査定見積もりを依頼すると、そのサイトに登録している複数の買取業者へ査定依頼が送られるという仕組みになっています。

 

各業者のサイトから査定見積もりをする場合と比べると、一回だけ査定記入フォームに記入するだけで複数の業者へ依頼できますし、どこにどんな業社があるのかを知らなくても、自宅のエリアで買取りを行っている業者へ自動的に査定依頼が送られるので安心です。

 

ネットで査定依頼をすることには、他にもたくさんのメリットがあります。中古車の買取は、業者ごとに査定基準や査定額が異なりますから、一つだけの業者ではなく複数の業者から査定を取れば、少しでも高価買取りしてくれる業者を見つけやすくなります。同じ状態の車でも、査定額が10万円以上異なる場合もあるので、複数の業者から査定を受けることは、高値買取りを希望する場合には必要不可欠な作業と言えるでしょう。

 

また、ネットで査定を依頼すると、業者の側から実際の査定スケジュールを決めるために連絡をくれます。こちらから電話する必要がないので便利ですし、ネットで記入した査定依頼フォームの中で、すでに愛車の車種や年式、走行距離など基本的な情報は伝えてあるので、スムーズに査定の作業を進めることができます。さらに、ネット査定を行う業者の多くは、無料で自宅まで出張査定に足を運んでくれることが多いので、忙しい人なら自宅にいながら査定を受けることができるのも、大きなメリットと言えるでしょう。

 

↓比較で高額買取り! ぜひお試しください♪


インターネット中古車査定のメリットとデメリット

中古車査定をする際には、できるだけ買取価格を比較するために、複数の査定業者に査定をしてもらうことがおすすめです。自宅のそばにどんな業者があって、どんな業者なら出張査定をしてくれるのかが分からない場合には、インターネットを使った一括査定依頼が便利ですよね。複数の業者へまとめて査定依頼をする事ができるので、短時間で効率的に高値買取をしてくれる業者を見つけたいという人には、ぜひおすすめです。

 

このインターネットによる中古車査定では、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。まずメリットとしては、どんな業者があるのか分からなくても、一括査定見積もり依頼のサイトと提携している業者なら自動的に検索して見つけられるというメリットがあります。大手業者ならネットで自分で探すことはできても、中小業者だとなかなか自分では見つけづらいものです。どこが高値買取してくれるか分かりませんから、こうしたネット査定はとても便利なのです。

 

別のメリットとして、査定の依頼をする際にかかる時間や手間を簡略化できるという点があります。一つ一つの業者へ依頼する場合には、それぞれ自分の名前や住所、車の車種や年式などの情報を入力しなければいけませんが、ネット査定なら一回の入力で複数の業者へ依頼できます。

 

ネット査定にはデメリットもあります。それは、複数の業者から一斉に電話がかかってくるという点ですね。通常の場合、インターネット査定依頼をすると、業者の方から具体的な査定の日時を決める電話がかかってきます。レスポンスの良い所だと、依頼をしてから5分~10分ぐらいで電話がかかってくるので、仕事中のお昼休みに査定依頼をしてしまうと、午後の職務中に電話がかかって来て大変かもしれません。

 

また、ネット査定で出してもらった見積もりは、必ずしも買取価格を保証してくれるものではないという点もデメリットと言えます。実際の買い取り額は査定をした上で決まるので、ネット査定ではあくまでも目安しかわかりません。そのため、車の状態によっては、ネット査定で出してもらった見積もりよりも買取価格がかなり低かったということもあり得るのです。