事故車の買取を行う業者はたくさんあります。中古車の買取においても、同じ車種や年式の車でも状態は1台1台異なるため、どの業者が明らかに高額査定してくれるのかを見つけることは難しいのですが、事故車となると、そうした査定条件に加えて事故による破損やダメージなども査定要因となるので、どの業者を選べば高値査定してもらえるのかは、なかなかわからないものです。

 

事故車でも高価買取りを行っているカーセンサーは、ユーザーの満足度が高く、他のサイトよりも高額査定してもらえる業者を見つけやすかったという人が多いサイトとして人気があります。ネット上で必要な車の情報を入力すると、登録している業者へ査定依頼が送られるのですが、事故車でも無料で出張査定を行っている業者がたくさん登録しているので、事故車の買取を考えている人は、ぜひ検討してみてください。

 

「ズバッと車買取比較」もおすすめです。登録している買取業者の数は全国で75社以上。その中から、事故車の買取を高値で行う業者トップ8社へ査定依頼を送ることができる一括査定サイトです。査定見積もり依頼を行う入力画面は、初めての人にも分かりやすくて使いやすくデザインされていますし、時間がかからないので使いやすいと定評があります。

 

東証一部に上場している「エイチーム」は、知名度や信頼度で業者を選びたい人にピッタリの買取査定サイトです。ユーザーができるだけ簡単に利用できることを最優先されてデザインされているので、査定依頼記入フォームにかかる時間はわずか1分で、複数の買取業者へ査定依頼を送ることができます。登録している業者は全国展開されている大規模な業者が多く、ガリバーやアップル、カーセブンをはじめ、JACやビッグモーターなどがずらりと肩を並べています。どの業者も高値買取りをしているだけでなく、事故車でも独自の流通ネットワークを持っているので高価買取りが可能な所ばかり。数十万円の差がつくことも珍しくないと言われている中古車買い取りでは、ぜひ利用してみたい一括査定サイトサービスと言えるでしょう。

 

事故車買取 複数業者一括査定サイトはこちら

事故車おすすめ買取業者の見つけ方

事故車の買取査定は、そうでない状態の中古車と比べると難しいものです。それは、事故車というだけで買取拒否になってしまう業者が多いからですね。事故車でも買い取ってもらえることを知らない人だと、買取りを拒否された時点で、廃車しかないのかなと決断することになりかねません。廃車でも、廃車のための費用は掛かりますから、できることなら事故車にもパーツなどに査定をつけてもらい、0円以上で手放したほうが、経済的にはお得となります。一度買取拒否をされてしまうと、心が折れてしまって業者を見つける気力がわいてこないという人が多いのですが、どんなふうに見つけたら良いのでしょうか?

 

おすすめは、カービューのようにたくさんの買取業者が登録している中古車の一括査定サイトを利用した業者探しです。ここでは、事故車はもちろん、水没した車やボロボロの車などでも積極的に買い取っている業者を見つけることができますし、自動車としての価値が残っていなくても、パーツに価値があればそこに査定額をつけてくれる業者も多く登録しているという特徴があります。そのため、他の業者では「廃車にするしか方法がない」と言われた事故車でも、0円以上の査定額がつくのです。

 

どのぐらいつくのかは、その自動車の状態によって異なります。日本国内でニーズがなくても海外にニーズがあれば高値で買い取ってもらえますし、修理すれば中古車として販売できる状態なら、そうした査定をつけてもらうことも可能です。買取業者の中には、修理工場を持っている業者もたくさんあるので、一つ一つの車の状態に合わせて、どんな買取ができるのかを検討してくれるのです。

 

カービューを使って業者を探す方法はとても簡単です。まず、買取り査定を希望する車が、国産社か輸入車かを選択肢、郵便番号を入力することから始めましょう。一括で査定依頼をするまでにかかる時間はたったの45秒で、業者探しに必要な最低限の情報を入力するだけで、業者を見つけることができます。ネットでの一括査定の段階では、いくらの査定がつくのかは分かりませんが、業者を見つけることができるだけでも、事故車を手放したいという人にとっては大きな安心感ではないでしょうか。