安い自動車保険を選びたいなら、どの保険会社がおすすめなのでしょうか。ランキング形式でご紹介します。

 

第1位:三井ダイレクト損害保険
企業ネットワークが全国に密になっているので、全国どこで事故を起こしても迅速に対応してもらえるのが人気の三井ダイレクト損害保険ですが、取り外すことができない最低補償の部分が小さいので、必要な補償を自分なりに選んで保険内容をカスタマイズできるので、保険料を安く抑えることが可能です。大規模な保険会社は知名度や信頼度があるだけでなく、事故を起こした際に相手の保険会社との交渉力もとても満足できると感じる人が多いようです。

 

第2位:セゾン自動車火災保険
セゾングループからラインナップされている自動車火災保険は、たくさんの特約がラインナップされているので、いろいろな保険を少しずつ加入して大きな安心感につなげたいという人にオススメの保険です。最低補償の部分が小さく、一つ一つの補償や特約をYESとNOで選択しながら自分だけの保険を作り上げることができるので、保険料を安く抑えることができます。顧客対応もとても丁寧で、満足する利用者も多いようです。

 

第3位:アクサ損害保険
テレビCMでもおなじみの保険会社で、全国各地に契約している修理工場が多いので、事故の場合には迅速に対応してもらえるのが魅力です。また、営業や勧誘などがほとんどなく、必要な時に必要な保険を選んでさっと利用できる点も、多くの人から高く評価されている点です。更新手続きなども簡単で分かりやすく、保険料も業界トップレベルの安さなのが人気を後押ししているのかもしれませんね。

 

第4位:チューリッヒ保険
外資系ならではの保険料の安さは定評があります。無駄な補償をすべて省いて自分に本当に必要な補償のみを手厚くつけることができるので、無事故だから自動車保険はできるだけ安く抑えたいという人にはピッタリの保険です。対応も迅速なので、いざという時にも安心です。

 

 

最大20社 最短5分 自動車保険一括見積もりサービスはこちら