新車を買ったり中古車を買うなど、新しく車を買い替えた時には、自動車保険は新規で入ることになります。自動車保険を取り扱っている保険会社は国内資本の所から外資系の業者まで数多くあり、それぞれ特約や保険料、サービスなどが異なっているので、できるだけたくさんの保険会社を比較しながら、できるだけ手厚い補償を安い保険料でつけられる自動車保険を選びたいものです。

 

保険会社を比較する際には、ネットで一括見積サイトを利用するのが便利です。一括見積サイトはたくさんあり、それぞれ参加している保険会社が異なりますが、テレビのCMで耳にするような知名度が高い業者もたくさんあるので、ぜひ利用してみてくださいね。一つ一つの保険会社に問い合わせて保険料を計算してもらう場合と比べると、時間や手間が大幅に節約できますし、最安値で手厚い補償がついてくる保険会社を見つけることができるので、おすすめです。

 

新規で自動車保険に加入する場合には、新車の場合には新車割引が適用される場合もあります。新車は中古車と比べると自動車そのものが故障する確率が低いので、保険料も割安になるというわけですね。新車割引も含めた払込保険料が少しでも安い保険を見つける際にも、見積もり一括サイトが便利です。

 

ただし、安いだけで保険を選んでしまうと、後から後悔することにもなるので気を付けなければいけません。選ぶポイントは、補償や特約をしっかりチェックして、必要な補償はきちんとつけることが大切。

 

例えば、バイクに乗る人なら、バイク特約がついている自動車保険の方が、バイク保険と自動車保険それぞれに単体で加入するよりもずっとお安くなりますし、ペット保険や地震保険など、入りたいなと思っている保険が特約としてついている保険なら、リーズナブルになること間違いなしです。

 

また、無駄な補償をつけていても仕方ありませんから、省きながら無駄な保険料を節約する方法もおすすめです。例えば、家族しか運転しない場合には、自動車保険を家族限定にすることで保険料を安く抑えることができますし、26歳以上の人しか運転しない場合には、年齢制限をつけることによってさらに安くすることができます。

 

最大20社 最短5分 自動車保険一括見積もりサービスはこちら