自動車保険の一括見積サイトを利用する際には、通常の場合にはより正確な保険料を計算するために、車検証や現在加入している保険証券の内容が必要となります。車種や年式、現在のノンフリート等級によって保険料が異なりますし、保険会社ごとに保険料は異なりますから、保険を見直して少しでも保険料を安くしたいという人なら、個人情報を入力してもより正確な保険料を出してもらったほうが良いでしょう。

 

入力した個人情報は、保険会社のデータベースに記録され、自動車保険に関するお得な情報やキャンペーン情報などをお知らせしてもらったり、サービス案内のためなどにも利用されます。悪用されたりする心配はほとんどありませんが、万が一の個人情報の流出によるトラブルを考えると、ネットの一括見積サイトで個人情報を入力することに抵抗を感じる人ももちろんいます。個人情報と言っても氏名や住所、電話番号やメールアドレスなど基本的な連絡先程度なのですが、それでも嫌だという場合には、個人情報不要の一括見積サイトを利用するという方法もアリです。

 

ただし、個人情報をまったく記入せずに見積もりサイトを利用する際には、正確な保険料を計算できないケースもあることは理解しておきましょう。車種や年式などによって保険料は異なりますし、ドライバーの年齢や必要な補償などによってもディスカウントできる場合があります。自動車保険についてあまり知識がない人なら、個人情報を入力してもよりお得な保険料をお知らせしてもらったほうがお得ですが、保険に関する知識がある人なら、個人情報不要のサイトでも正確な保険料を計算してもらうことは十分に可能です。

 

個人情報不要のサイトの中でも人気があるのは、イオン保険マーケットです。外資系の保険会社をはじめ、大手保険会社も参加していて、最大7社まで一括見積を依頼することができます。個人情報を記入することによって後からお知らせやメールを受け取るのが面倒だという人なら、個人情報不要のサイトを利用する方法もおすすめです。

 

最大20社 最短5分 自動車保険一括見積もりサービスはこちら